点と線、青と緑

本当に大切なコトを大切にして生きる

大切なモノ

f:id:blue-green0525:20160702221801j:plain

 

私自身の持ち物を見直し始めました。
それは、目に見えて触れることの
できるものに限りません。

 

目に見えない重たい荷物を、

いつも、ずるずると引きずっている

感覚があるから。

 

雨の日に、荷物で両手がふさがって

傘がさせないようなイメージ…。

 

「無用なコト、不用なモノ、無益な時間」

ただの思い込みや勘違いはしたく

ありません。よく考え、整理して持ち物を減らし、

「大切なコト、大切なモノ、大切な時間」

を見極められるようになりたいです。

 

そして、雨の日にはちゃんと傘を

させるようになりたい。

 

それだけの余裕を持つ、

という事なんです。